■Flash時計
■新着情報
■メニュー
■オススメ
■カレンダー

11 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ブログ内検索

■全記事表示
■犬のしつけ・病気etc
■QRコード

QRコード

■RSSフィード
■リンク

■リンク集■
相互リンク募集中

Pets!ペットの為のペットサイト
ペット服・ペット用品 Pets!Shop
Pets!Shop レディース&メンズ アウトレットストア
Pets!スタッフブログ
Pets!チャンネル ~youtube~
Pets!スタッフtwitter
人気ブログランキング
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
動物・ペット ランキング
PetCブログランキング
ブログ検索☆BITZ
小型犬情報サイト-OINU.NET
犬専門検索サイトBOW-TOWN
『DOG ONE Search』
ペットサーチ あにまる☆じゃんぷ
ペット★サーチ
動物&ペット検索エンジンあにまるサーチ!

Yahoo!ブックマークに登録

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
愛犬にも歯磨きをさせよう!【歯磨き】 愛犬にも歯磨きをさせよう!【歯磨き】 はてなブックマーク - 愛犬にも歯磨きをさせよう!【歯磨き】 このエントリーを含むはてなブックマーク
犬(歯磨き) Pets!の掲示板でも取り上げられていましたが、歯磨きが苦手な子は少なくないようですね。
しかし、だからと言って歯磨きを怠ると犬も人と同じように歯周病などの病気にかかることがあります。

今回はそんな犬の「歯磨き」について。

FC2ブログランキング動物・ペット



■歯磨きの目的

犬の歯磨きの目的は、歯周病の原因のひとつであるプラーク(歯垢)を除去することです。

人は食後に歯磨きをする事が多いので「プラーク=食べ物のカス」と思われがちですが、プラークは歯の表面全体に膜のような状態でこびり付いており、その殆どは唾液中に含まれる細菌から作られています。

試しに、水で塗らしたガーゼを指に巻いて愛犬の歯の外側を軽く擦ってみましょう。
ガーゼにヌルヌルとしたものが付いてきます。
それがプラークです。

これを放置すると、唾液中のカルシウムやミネラルを吸収して堅い歯石になります。

歯石は一度できると、なかなか取り除くことはできません。
また歯石の表面はデコボコしている為、プラークが更に付きやすくなり、歯石は蓄積されて次第に厚くなってきます。
この厚くなった歯石が歯茎を傷つけて、歯周病へと発展させてしまうのです。

始めにも言いましたが、そのようなプラークは歯磨きをすることで除去する事ができます。
つまり歯磨きは、歯石・歯周病を予防するのに一番良い方法と言える訳です。

また、プラークは一度歯を清潔にしても何もしないでいるとその数日後から作られ始めます。
ですから、歯磨きは定期的に行うことが大切なのです。

----------------------------------------------------------------
歯石や歯周病はあらゆる病気の原因になります。
定期的な歯磨きで、しっかりと予防できるようにしましょう。

次回は、歯磨きに慣れさせる方法をご紹介します☆

※メルマガvol255より

しつけや病気の情報が満載
Pets!メールマガジン登録はこちら↓
メルマガ登録はこちらから
携帯はコチラ
FC2ブログランキング動物・ペット

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

犬のお手入れ | 12:00:21 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。