■Flash時計
■新着情報
■メニュー
■オススメ
■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ブログ内検索

■全記事表示
■犬のしつけ・病気etc
■QRコード

QRコード

■RSSフィード
■リンク

■リンク集■
相互リンク募集中

Pets!ペットの為のペットサイト
ペット服・ペット用品 Pets!Shop
Pets!Shop レディース&メンズ アウトレットストア
Pets!スタッフブログ
Pets!チャンネル ~youtube~
Pets!スタッフtwitter
人気ブログランキング
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
動物・ペット ランキング
PetCブログランキング
ブログ検索☆BITZ
小型犬情報サイト-OINU.NET
犬専門検索サイトBOW-TOWN
『DOG ONE Search』
ペットサーチ あにまる☆じゃんぷ
ペット★サーチ
動物&ペット検索エンジンあにまるサーチ!

Yahoo!ブックマークに登録

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【フィラリア予防】フィラリア症と予防方法について 【フィラリア予防】フィラリア症と予防方法について はてなブックマーク - 【フィラリア予防】フィラリア症と予防方法について このエントリーを含むはてなブックマーク
フィラリア予防 5月も中旬を過ぎ、そろそろ虫達も活動を始めていますね!
そこで今回は、蚊に媒介されて罹るフィラリア症とその予防方法についてお話をさせていただきます。

怖い病気ですが、しっかりと予防を行えば、ほぼ100パーセント予防できると言われていますので、ぜひ参考にしてみてください。
FC2ブログランキング動物・ペット



目次
フィラリア症とは?
予防方法


■フィラリア症とは?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フィラリアとは、糸状の寄生虫の名前です(別名:犬糸状虫といいます)。
そしてフィラリア症(犬糸状虫症)とは、心臓等にフィラリアが寄生し、色々な症状を引き起こす病気のことです。
主に犬が罹る病気ですが、ごく稀に猫や人にも感染します。

原因:
蚊に刺されることで体内にフィラリアが侵入し、成長した後、心臓や肺動脈に留まり、症状を引き起こします。

症状:
<慢性症状:ゆっくりと病気が進む場合>
軽度の場合はほとんどは無症状ですが、重度になるにつれ、運動を嫌がる・咳・呼吸困難・失神・喀血(血を吐く)・腹水(お腹に水が貯まる)、肺水腫(肺に水が貯まる)などの症状が見られ、死に至る事もあります。

<急性症状:大量寄生により一気に症状がでる場合>
血色素尿(ワイン色の尿をする)・貧血・虚脱(力が抜ける)・黄疸(体が黄色くなる)などの症状が見られ、放置すると数日で死亡する事もあります。

■予防方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フィラリアの予防は、春~秋の蚊が活動する期間+1ヶ月間(※1)、動物病院で処方してもらった薬を月1回確実に飲ませる事で簡単に予防することができます。
(予防期間はお住まいの地域によって異なるため注意が必要です。)

※1
フィラリアは体内に入った時点ではまだ幼虫で、数ヶ月間かけて成長し、成虫になる頃に心臓に留まります。
フィラリア症の予防薬というのは、フィラリアがまだ幼虫で体に害がないうちに確実に駆虫するというための薬で、体内にフィラリアの幼虫が入ってくるのを防ぐことはできません。
蚊がいなくなったからといって直ぐにやめてしまうと、最後に体内に入った幼虫が薬を休んでいる期間に、成長してしまう恐れがあります(※2)。
そのため『+1ヶ月間』飲ませる必要があるのです。

※2
フィラリア症の予防薬は駆虫薬なので、幼虫が血管内で死亡します。
フィラリア症に感染していて薬を投与した場合、幼虫の大きさや数によっては、フィラリアの死骸が血管内に詰まり、ショック症状を起こすことがあります。
薬の投与を休んでる冬の期間、万一フィラリア症に感染している可能性がありますので、シーズンの最初に投与を始める前に、かかりつけの動物病院でフィラリア感染の検査をしてもらいましょう。

<薬の種類>
フィラリア症の予防薬には、いくつかのタイプがあるのでご紹介します。

○内服薬(飲み薬)
毎月1回飲ませます。
内服薬には錠剤・顆粒剤(粉薬)・チュアブル(肉の味などがするおやつタイプの薬)

○滴下薬(スポットタイプ)
毎月1回皮膚に液状の薬をたらします。
首の後ろ側の舐められない所にたらすのが良いと思います。

○注射薬
1回の接種で効果は6ヶ月持続します。
薬を飲ませるのが大変なワンちゃんには良いかもしれませんね。

全ての犬種で、薬が体質に合わず副作用が出ることがありますが、中でもフィラリアの薬の副作用が出やすいといわれている犬種がいます。

〔コリー、オーストラリアンシェパード、イングリッシュシェパードドッグ、オールドイングリッシュシープドッグ、シェットランドシープドッグ、ジャーマンシェパード、ボーダーコリー〕

これらの犬種は薬の投与に注意が必要なので、獣医さんとよく相談してから予防薬の投与を始めて下さい。  

----------------------------------------------------------------
いかがでしたか?
皆様の大切なワンちゃんのために、少しでも多くの病気を予防してあげられると安心ですよね!
多くの方がしっかり予防すれば、フィラリア症の撲滅も夢ではないかも?!

フィラリア症については獣医さんに聞くのが一番かと思われます。
病院によって扱っている薬の種類も様々ですので、かかりつけの病院などで相談してみると良いかもしれませんね。

※メルマガvol292より
■関連記事:フィラリア予防【まめちしき】 (携帯はこちら)

しつけや病気の情報が満載
Pets!メールマガジン登録はこちら↓
メルマガ登録はこちらから
携帯はコチラ
FC2ブログランキング動物・ペット

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

犬の病気 | 10:30:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。