■Flash時計
■新着情報
■メニュー
■オススメ
■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ブログ内検索

■全記事表示
■犬のしつけ・病気etc
■QRコード

QRコード

■RSSフィード
■リンク

■リンク集■
相互リンク募集中

Pets!ペットの為のペットサイト
ペット服・ペット用品 Pets!Shop
Pets!Shop レディース&メンズ アウトレットストア
Pets!スタッフブログ
Pets!チャンネル ~youtube~
Pets!スタッフtwitter
人気ブログランキング
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
動物・ペット ランキング
PetCブログランキング
ブログ検索☆BITZ
小型犬情報サイト-OINU.NET
犬専門検索サイトBOW-TOWN
『DOG ONE Search』
ペットサーチ あにまる☆じゃんぷ
ペット★サーチ
動物&ペット検索エンジンあにまるサーチ!

Yahoo!ブックマークに登録

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【犬の分離不安症】寂しがり屋なわんこ達 【犬の分離不安症】寂しがり屋なわんこ達 はてなブックマーク - 【犬の分離不安症】寂しがり屋なわんこ達 このエントリーを含むはてなブックマーク
犬の分離不安
お留守番時の問題行動・・・

お宅のワンコは独りでお留守番をしている時に、 普段できることが突然出来なくなったり、悪戯をしたり・・・ なんてことはありませんか?

近年、溺愛され甘やかされて育てられた結果、飼い主さんと離れられないワンコ達が急増しています。

今日は、そんな『寂しがり屋』なワンコ達について、お話していこうと思います。
FC2ブログランキング動物・ペット



目次
分離不安症とは?!
うちの子は大丈夫??
分離不安症にしないための飼い方


■分離不安症とは?!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
分離不安症』とは簡単に言うと、飼い主がいないことが我慢できない症候群です。
穏やかな性格の犬に多いようです。

【原因】
愛犬と常に一緒に過ごすような密着した時間が多いと、飼い主に対しての依存心が大きくなり、 その結果、飼い主の姿が見えなくなると不安になってしまう。

【症状】
飼い主から離れると(留守中など)以下のような行動を起こします。

・いつもは問題なく出来るのに、留守中に限ってトイレ以外の場所で粗相をする。
・部屋の物を壊す
足先を何度も繰り返し舐める
・飼い主がいなくなってから30分以内に、盛んに吠える
食欲不振または多食になる。
嘔吐下痢をする。
・多量のが出る。
息切れをしたり、脈が速くなる。


■うちの子は大丈夫??
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●以下の全て、あるいはほとんど当てはまる場合は、分離不安症の可能性が高いと言えます。

【1】独りになった時に問題行動が強く現れる。
【2】飼い主が家にいると、後ろを付きまとわれる。
【3】帰宅した時に大袈裟に感情を表現する。
【4】犬が独りになると、飼い主さんの留守の時間に関わらず必ず症状が出る。
【5】飼い主が外出する準備を始めると興奮し、不安になり、落ち込む。
【6】犬が独りで野外で過ごすことが好きではない。(※屋外犬に限る。)

●また、以下の項目に当てはまる場合、潜在的な分離不安、つまり分離不安症の1歩手前といえます。

1)飼い主につきまとい、何とか関心をひこうとする。
2)飼い主が出かける準備を始めると、不安そうにそわそわする。
3)飼い主の帰宅時に、過剰に喜んで出迎える。


■分離不安症にしないための飼い方
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【1】朝起きた時や帰宅時、出掛ける前に挨拶をしない

⇒ 朝は興奮がおさまるまで、無視する。
   大人しくなったら声を掛けてあげる。
   吠えてもかまってはいけない。
⇒ 帰宅時は興奮がおさまるまで犬を見ず、上着を脱いだり、 買ってきた物をしまったり、他の事をして落ち着くのを待つ。
   ここでも大人しくなったら声を掛けてあげる。
⇒ 外出15分前から声を掛けず出掛ける。
   徐々に外出時間を延ばしていく。
   まずは5分から始めよう。

【2】飼い主の行動パターンを作らない。

⇒ お散歩や食事の時間をバラバラにする。
⇒ 出掛ける振りして出掛けず、知らないうちに出掛けたり帰ってきたりする。

【3】夜寝る時は一緒に寝ない。(ベッドには上がらせない。)

【4】子犬の頃から時々他人やホテルに預ける。

【5】普段から犬に考えさせて行動させるよう心がける。

【6】遊びは充分行う。

【7】飼い主が一貫性を持って犬と接する。

【8】生後3ヶ月までに社会性を身に付けさせる。

⇒ 突然大きな聞きなれない音を聞かせる。
⇒ 多くの人や犬に会わせる。
⇒ たくさんの物を見せ触らせる。(車にも乗せる)

【9】普段から犬を構いすぎない

【10】飼い主はいつもおおらかであるよう心がける

----------------------------------------------------------------

いかがでしたか?
お宅のわんこは大丈夫そうですか?

『分離不安症』は犬の心の病で、過度のストレスがかかるため、 愛犬にとっては、ものすごく深刻な問題です。

24時間365日、常に一緒にいられるわけではない以上、 飼い主と離れていてもストレスがかからない育て方をするということがとても重要になってきます。  

※メルマガvol307より
■関連記事:分離不安 (携帯はこちら)

しつけや病気の情報が満載
Pets!メールマガジン登録はこちら↓
メルマガ登録はこちらから
携帯はコチラ
FC2ブログランキング動物・ペット

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

犬の病気 | 14:46:39 | コメント(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-02-17 日 23:01:59 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。