■Flash時計
■新着情報
■メニュー
■オススメ
■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ブログ内検索

■全記事表示
■犬のしつけ・病気etc
■QRコード

QRコード

■RSSフィード
■リンク

■リンク集■
相互リンク募集中

Pets!ペットの為のペットサイト
ペット服・ペット用品 Pets!Shop
Pets!Shop レディース&メンズ アウトレットストア
Pets!スタッフブログ
Pets!チャンネル ~youtube~
Pets!スタッフtwitter
人気ブログランキング
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
動物・ペット ランキング
PetCブログランキング
ブログ検索☆BITZ
小型犬情報サイト-OINU.NET
犬専門検索サイトBOW-TOWN
『DOG ONE Search』
ペットサーチ あにまる☆じゃんぷ
ペット★サーチ
動物&ペット検索エンジンあにまるサーチ!

Yahoo!ブックマークに登録

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【ペットのお手入れ】上手なシャンプーの仕方 【ペットのお手入れ】上手なシャンプーの仕方 はてなブックマーク - 【ペットのお手入れ】上手なシャンプーの仕方 このエントリーを含むはてなブックマーク
ペットのシャンプーのやり方
シャンプー嫌いなわんこ達・・・

お宅のわんこは、シャンプーを嫌がらずに素直にさせてくれますか?

顔に水がかかることが苦手なわんこ達は多いようで、毎回シャンプー時は大騒動だという話をよく耳にします。

この不況の時代、カットが必要な犬種ならともかく、 シャンプーだけであれば、お家で出来るに越したことはありません。

そこで、今回はお家で上手にシャンプーするための基本的な流れやポイントについてお話したいと思います。
FC2ブログランキング動物・ペット



目次
お家で愛犬を洗おう!


■お家で愛犬を洗おう!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
9月に入り、そろそろ換毛シーズンがやってきます。
また、季節の変わり目は肌が乾燥しやすく、皮膚のトラブルも多い時期です。

抜け毛を一掃するためにも、皮膚病予防のためにも、シャンプーは非常に効果的です。

愛犬をシャンプーする際の流れ
1:ブラッシング
シャンプー前にブラッシングで毛玉やもつれ、抜け毛を取っておきます。
スリッカーブラシを使う時は、皮膚を傷つけないよう注意しましょう。
短い毛の犬には、ラバーブラシがお勧めです。

2:体を濡らす
お湯は暑すぎないように注意しましょう。
人の手で『ぬる過ぎる』と感じる程度の温度で十分です。
夏で35度、冬でも38度位を目安にして下さい。

3:シャンプー
シャンプーによって原液で使うタイプや希釈して使うタイプがあるので、メーカーの指示に従って使いましょう。
汚れがひどい場合は、2度洗いをお勧めします。

【洗う順番】背中 ⇒ お尻 ⇒ お腹 ⇒ 四肢 ⇒ 首 ⇒ 頭(顔)

4:リンス・コンディショナー
全体になじむように適量をつけます。
基本的には全体になじんだ時点で、洗い流してあげましょう。

5:すすぎ
シャンプーだけの場合も、コンディショナーをした場合でもすすぎは特に大切です。
被毛の内側までしっかり洗い流してあげてください。
おなかや脇の部分は特にすすぎが不十分なことが多いので念入りに!

【すすぐ順番】頭(顔)⇒ 首 ⇒ 背中 ⇒ お尻 ⇒ お腹 ⇒ 四肢

6:水切り
いきなりタオルで拭くのではなく、手である程度水分を落とします。
犬の耳に息を吹きかけると、体をブルブル振るので、 周りをタオルなどでガードしながら体を触らせるのも良いでしょう。

7:タオルドライ
タオルは吸水性の良いものを何枚か用意し、しっかり水気を拭き取りましょう。
ドライヤーの時間を短縮できるよう心がけます。

8:ドライヤー

ドライヤーは、暑くなり過ぎないよう『熱風』は使わず、 『温風』と『冷風』を切り替えながら使いましょう。
被毛の根元までしっかり乾かし、体だけでなく、足の裏や指の間も忘れずに乾かしましょう。
生乾きは臭いや痒みの元となります。


いかがでしたか?
これらの事は、ほとんどのトリマーさんが日常的に行っています。
次回はシャンプー時のポイントです。

是非、皆さんもシャンプー時のポイントをマスターして、お風呂の時間を素敵なスキンシップの場にしてみて下さい♪

※メルマガvol308より
■関連記事:ペットのお手入れ (携帯はこちら)

しつけや病気の情報が満載
Pets!メールマガジン登録はこちら↓
メルマガ登録はこちらから
携帯はコチラ
FC2ブログランキング動物・ペット

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

犬のお手入れ | 17:28:32 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。